ap bankの活動

FLACC

ap bankは「耕す 木更津農場」内に太陽光パネルを設置し、発電した電力は木更津発電所を通じて売電しています。その売電収益をもとに2015年5月「地域都市循環づくり財団」を設立しました。英語表記では「Foundation of Local Area an City Circulation」、その頭文字をとって「FLACC(フラック)」と呼びます。都市と地方の「循環づくり」のために、さまざまな活動を行っていきます。

活動の一つとして、新しい「学び」の場を提供する「Reborn-Art School」を開講します。

Reborn-Art School
ap bank SOLAR FARM
このページの先頭へ