おしらせ

2020.08.14

小林武史による対談連載「A sense of Rira」がスタートしました。

withコロナの時代、ウイルスと共に自然界に生きることの意味を問われている私たち。

そして気候危機への実感を含めてサステナビリティに対しての関心が高まってきているいま。

ap bankに近しい識者や、各界の素晴らしい才能との出会いを、対談を通して、私たちが「どういまに至り」「どうこれからを考えるのか」浮かび上がらせていきたいと考えています。

2012年の「エコレゾウェブ」での緊急対談終了後、8年の沈黙を経て、小林自身の責任監修でお送りする新しい企画。

どうぞ、チェックしてみて下さい。

A sense of Rira 対談サイト https://rita.apbank.jp/

このページの先頭へ