ap bankの活動

ap bankとは

『環境と欲望 ー東京環境会議ー』
小林武史+AP BANG! 編

ISBN 978-4-591-10341-8 1500円(税別)
※kurkku online shopで取り扱っています。

2007年3月16日〜18日に東京・新木場「STUDIO COAST」にて開催された、「AP BANG! 東京環境会議 TOKYO CREATORS MEETING」から生まれた書籍。テーマは、「環境と欲望」。

ap bank小林武史の呼びかけにより集まったクリエイターやアーティスト、有識者たちと、人間が生活するうえで対極にあるように思えるこの2つについて、考えています。

イベント時に収録したインタビューのロングバージョンに加えて、イベントに参加したアーティストや枝廣淳子さんと、小林武史との対談を収録しています。昨今の環境問題のキーワードが見えてくる1冊です。

インタビュー編:箭内道彦、マエキタミヤコ、森本千絵、丹下紘希、中村聖子、石川直樹、SHIHO、茂木健一郎、KIKI、竹村真一、小久保英一郎、山本良一(敬称略)
小林武史対談:井上陽水、大沢伸一、堂本剛 from ENDLICHERI☆ENDLICHERI、小泉今日子、峯田和伸(銀杏BOYZ)、枝廣淳子ほか(敬称略)

ポプラ社 刊
四六判並製/264ページ

リリース情報トップへ
『環境と欲望 ー東京環境会議ー』<br />小林武史+AP BANG! 編
このページの先頭へ