熊本地震で亡くなられた方々に哀悼の意を表しますとともに、
被災された方々に、心よりお見舞い申し上げます。

4月19日よりap bankのスタッフが現地入りすることも含めて、
ボランティア派遣や炊き出しなど、現地での需要に応じた中長期的な
支援活動を行いたいと思います。

他団体との連携をとりながら、 被災された方々の力に少しでも
なれるように尽力していきたく思います。

ap bankの活動はみなさまや参加していただいたアーティストに支えられてきました。
プラットホーム的な役割でもあると考え、ap bank fesに参加してくださった
アーティストの方々の声を伝えていくなど含めてできることを続けていきたいと
思っています。


ap bank運営事務局


ap bank 熊本地震 ボランティア・プログラムについて